読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まほうのことば

小説の新人賞などに応募しています。本の話や創作の反省。黒田なぎさ

本の読み方

・いままで本を買うとき、「読みたい意欲」を最重要視していた。
たとえば好奇心とか、読んでみたいという気持ち。これがとても貴重?なものだと思っていたし、この気持ちを逃したくないと思っていたので、「読みたい」と思った瞬間に買え、いつでもどこでも読める電子書籍とかが中心になりがちだった。

→ なので、大規模セールとかをさっぱり見ないで、割引されてない本を買うことが多かった。あと自分がほとんど積み本をしないということもあった。

 

・今はまあ、読みたい欲求はそこそこ出るようになったし、セール中にいくつかぱぱっと買ったほうがリーズナブルかも?という気がしないでもない。ただほしいと思った新刊は結局買ってしまうような気がするが。

 

・それより、図書館の紙本が読めなくなったのはつらい。いま体力がないからというのもある。