読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まほうのことば

小説の新人賞などに応募しています。本の話や創作の反省。黒田なぎさ

コラム11はんせい

・ムムム
・今回もすごくつかれた。毎回言ってるような気がする。実質2、3週間かかったんじゃ…

・今回初めて、オール書き直しをした。しんどいときなどは、最初に書きたいセリフをぱーっと書いて、それをつなぎ合わせていく作業をするんですが、あまりにも展開とズレてる文ばかりだと、頭がフリーズするみたい。ロボット製作で言うと、てきとうに作ったバラバラの部品を、どうつなげるか悩んでしまう、みたいな。
・なので、すっとばして最初から書き始め。ちょこちょこリサイクルできるので、楽と言えば楽だけど、やっぱり面倒。

・これの恐ろしいところは、3000文字の原稿でぱーっと2000文字書いても、ゴールが見えているようで見えてないということ。あと1000文字書けばいいや、じゃなくて、清書で3000字書かないといけないので、スケジューリングが難しい。
・「書き直し」にはいつか慣れないといけないと思っていたのだけど、こんなに早く来るとは! 3000字ならいいけど長編とか無理だど。

・今回はそれで4日、いや1週間くらい無駄にしたぞ。体調の問題かと思ったんだけど、最初から書き直せばなんとかなった。プロットが弱いというのもあるんだけど…。

・もうひとつの教訓。プロットをある程度つくっておくと、同時並行で書ける、かも。