読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まほうのことば

小説の新人賞などに応募しています。本の話や創作の反省。黒田なぎさ

連続小説講座・さいご

・しばらく日記が書けず。仕事が忙しすぎてとても悲しかった。かなしい ・小説講座、最終回。とわたしの作品回。よく考えたら大トリだった。題材は「クオレ・マッキナ」 ・ちょいちょい「書き慣れてますね」と言われるのだけど、常套句みたいなものだろうか…

『彼女がエスパーだったころ』 宮内悠介

彼女がエスパーだったころ 作者: 宮内悠介 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/04/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を見る ・『疑似科学』、ニセモノ化学?がテーマの連作6編。ミステリでもある。むかしのTRICKを思い出…

『持たざる者』 金原ひとみ

持たざる者 作者: 金原ひとみ 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/04/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (14件) を見る ・『蛇にピアス』の作者。作者は 2012年にパリに移住。その後の著作。 ・原発だったり不倫だったりいろんな問題を抱えた4人…

上半期はんせい

・2016年の半分が終わった。 ・書いた枚数 計112枚(完成作品の合計。未完性含めると208枚) ・読んだページ数。35*60=2100ページ ・書いた枚数が意外に多かったけど、結果的には少ないねぇ… ・読んだページ数やばい。なんだこの数字は。…

6月はんせい

・はんせいぽん ・今月は30枚の短編と90枚の短編を同時進行していたけど、結局どちらもできず。 なんてこったい。 今まで同時進行うまくいかなったけどぬあ。 → どうするか。最近プロットがまずでき上がらない。 困ったちゃん。とりあえず書き出してみる…

プロット 『 シティ:ロリータ(春の兎) 』 谷村志穂 

プロット。 シティ (集英社文庫) 作者: 谷村志穂 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 1996/09 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る ★改題前は、『少年の憂うつ、少女の微熱』というタイトルだった。 そのなかの『春の兎』という短編。 (いま見たら、こ…

小説講座3

小説講座の3回目。 先月は思いっきり風邪ひいてて休んでしまった。3週間くらいこじらせてたなー。 ★ じつは今回も休もうかなとギリギリまで思っていた……教室まで300キロくらいあるんだもの。あと講評会の全作品を読むのがつかれた。いま普通の小説よむのもし…

どうきがひどい

書くときのドキドキ。 最近、小説を書くときに動悸がおかしい。2年間くらい。 単位時間あたりに効率よく書こうとしているのか、書きたいところがあるのか、ものすごくあせって、情景描写とかが考えられない。頭の中がモヤっとして言葉が出てこない。なんかこ…

プロット『敬語で旅する四人の男』 麻宮ゆり子

★プロット 敬語で旅する四人の男 作者: 麻宮ゆり子 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2014/07/18 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を見る 坊っちゃん文学賞受賞 (なぜこの賞の作品化というと、原稿用紙90枚~100枚くらいの作…

プロット 『卵の緒』 瀬尾まいこ

卵の緒 (新潮文庫) 作者: 瀬尾まいこ 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2007/06/28 メディア: 文庫 購入: 5人 クリック: 33回 この商品を含むブログ (125件) を見る ・坊っちゃん文学賞、大賞受賞作。 ★登場人物 ・いくおくん 小学4年生。母子家庭でよく家…

好きということ

「好き」ということばデデデ。 どこでも言われてることですが、「好き」→「そのことについてよく知ってる」というわけでもない。 と考えたのは、就活のときに、出版社の募集でよく「本が好きで好きでしょうがない人を募集します」というのをよく見た。で今も…

よるときり

★風邪がかんぜんになおらず。かぜだけに。 ★ 風邪のあいだに読んだ。 夜と霧 新版 作者: ヴィクトール・E・フランクル,池田香代子 出版社/メーカー: みすず書房 発売日: 2002/11/06 メディア: 単行本 購入: 48人 クリック: 398回 この商品を含むブログ (371…

ぼんやりネタを考えることがなくなってしまい

★ここ数日、風邪で体が思うように動かない。 ・アホみたいだけど、こんな体調でも、スキあらば創作しようと考えている。このスキマの1時間、買い物の帰り、寝る前、早く寝なさいという感じだけど。(この風邪も寝不足からきててもう5日目くらい)でも別に…

しごとのじかん・成果のじかん

・ちょっと前まで、大学の研究室で徹夜したり、休日出勤したりしていました。ノルマがきつくて体重がドカンと減って、病院にちょこちょこ行きました。 ・で、結果としてブラックとか労働時間とかにヘンに敏感になってしまい、残業の「ざ」の字が出るとげんな…

ただ知りたいだけ、という攻撃

★ 単なる質問です、は怖いという話。 ただ知りたいだけなんですよね、というのは怖いと思った。 ★ 私も理由厨で知りたい厨なので、けっこう人に質問してしまうのですが、「〇〇って楽しいですか?」とか、「〇〇ってなにが楽しいんですか?」とか。(でイヤ…

ほめられたとき(お礼を言われたとき)の反応

★友人からほめられたとき(お礼を言われたとき)の私の反応 「まー私は天才だからなww らくしょーらくしょーw もっと褒めろw ヴァナのイチローですねwww それほどでもない(キリッ もっとwもっとwwデュフフww」 (気を抜くとこんな感じ) ★上司からほめ…

カクヨムミーティング

★カクヨムユーザミーティング 応募しようかしらん。 ★ 長編プロットか短編か。 基本的に「俺の歌(文章)を聞け―!」タイプなので短編にしようかなと思ったのですが、いい感じのストックがなく。 上限が原稿用紙35枚くらいなので、まあそんな短編を見せてもしょうがない…

ひゃくねんほう

★ヨンダ 百年法 (上) (角川文庫) 作者: 山田宗樹 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2015/03/25 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (6件) を見る ※追記 なんと推理作家協会賞をもらっている作品らしい。 後から知った。賞をとってるとってないで…

第22回文フリ東京

★ 設営の手伝いに。8時30分集合。 あまり役には立ってなかったけど、10時に間に合わず。今回は過去最大のブース数、1フロアだったので移動がとても長い(搬入口が一つしかない)などあり。 11時の開始時点で眠くてしょうがなかった。 いろいろまわってまわる…

短編30枚。反省

★ 短編はんせい しめきりは4月30日。30枚。 ★ ネタ思いつかねー! という感じだったので、長編の圧縮版みたいな感じに。 よくないこととはわかっテルけど…プロットでどう見せるかこまった。 ★ 4月20日(水)あたりから、何を書くかも含めてスタート。資料読み…

しめきりへのたたかい

・原稿にはだいたい締め切りがある ・あたりまえじゃねーかという感じですが、けっこう大きな要素だなあと。 作品の要素にストーリー、キャラクター、世界観、締め切り、があってもおかしくないかもしれない。 というのもまあ私が書くのが遅いからなんですが…

・短編30枚のプロットにめっさかかっとる。 ・とくに書き出しを書くのにめっさためらっている。 たぶん頓挫するのがこわいのだ……(前回と前々回とそのまえくらい、失敗している)。 プロットが全体きっちり決まらないと書きだせない病になってしまっている…

異郷の友人

異郷の友人 作者: 上田岳弘 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/01/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る ★『死んでいない者』と『異類婚姻譚』が芥川賞になったときの芥川賞候補作。 作者は三島由紀夫賞を受賞。『火花』が候補になっ…

たのしいことをたくさん

★しんどいこと ・プロットと展開を考える ・キャラクタの設定を決める ・むかしの作品の修正をする ★めんどくさいこと ・資料をあつめる ・過去の類似作品を集める ★たのしいこと ・ナ、ナンダッテー ・書いてるとき……そこそこ楽しい、のかな ・作品を発表するとき …

本気で書こうとするほど書けなくなるのろい

★あのコンテストで1等とってやるぜ! といったときに、おもしろいやつ書いてやろう、と思います。 でもそういうときにたいてい、自分は書けなくなります。 あれじゃだめ、これじゃだめ、とボツだらけで、プロット段階で気負って動けなくなります。 いままで…

話をおもしろくしようとすると自分が楽しくなくなっていく話

・話をおもしろくしようとして、キャラクターの設定をこねたりいじったりするのだけど、すでに自分のなかである程度かたまってしまっている場合、変えていくとどんどん楽しくなくなっちゃう。 ・30枚の短編とかなら、まあなんとかそのままいける ・けど300枚…

春の短期講座1

春の集中講座。・自己紹介と、先生の紹介・講師ふたりの先生が完全に漫才状態。・生徒は16人くらい。男性2人。たぶん20代はわたしだけ……?・まあ同人の会とかに参加すると大体こうだから、わりともう慣れた、かなぁ。★ 心にのこったこと 作家のタイプは本当…

4月10日はんせい

・4月10日 ・日本児童文学者協会関西センター、春の集中講座(の原稿) ・……と電撃大賞のしめきり(ついで) 日本児童文学者協会 関西センター ★反省 ・準備は2月16日?ぐらいからやっていました。 90枚くらいの短編を書こうとしたけど、資料集めば…

2、3年前から思ってること つづき

★ 会社で注意されたりすると、 ・納得のいく注意→ 反省して(多少へこむけど)それでおしまい。つぎに生かす。 ・感情的な注意 → 対処法はまだわからない ★作品の感想・講評 ★納得のいく、すぐに直せる指摘 → 修正する。次に生かす。 ★すぐに直せない指摘 ・…

2、3年前から思ってること

・2,3年前から、作品の批評をもらうと、動悸が大変なことになります。 ★大学で体調を崩して、卒業した後ぐらいからかなー…… 掲示板とかでたまに批評をもらいに行くんですが、なんか尋常じゃないくらいドキバクする。過呼吸というか本当に苦しくなる。 大…

もういちど書き直す

★「改稿」がわりと苦手です いま書いてるやつならまだいいのですが、時間をおいてもう一度書く、となると全然ダメで、むかしの作品をいじれない。 時間がたてばたつほど作品がカチカチになって、なんか固まっていく感じがします。 で、改稿するときに、気分…

昆虫はすごいぞ

★ よんだほん 昆虫はもっとすごい (光文社新書) 作者: 丸山宗利,養老孟司,中瀬悠太 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2015/09/18 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 前回の『昆虫はすごい』の続編? だけど、こちらの方がより一般向けかもしれ…

良いキャッチコピーの作り方

・最近つかれていらっしゃるよ ・キャッチコピーについて考える。 自分が惹かれたキャッチをメモしてみよー バラカ 作者: 桐野夏生 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2016/02/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る ”震災のため、原発四基…

「恥をかきたくない病、正解を言うべき病」の治療法(正解)をさがす

・いま、「正解を探す」「間違いを言いたくない」クセがついてるなと思います。 初対面の方(特に年上の方)と雑談したりするとき、 「まちがいを言うとヤバイ」「年上の方は自分より絶対にただしい」と思うことが多く、沈黙してしまいます。 最近気づいたの…

たまごたちの書庫

こちらで小説コラムを書かせてもらっています。 たまごたちの書庫 | 小説家のたまご おもに出版・図書館・電子図書などのはなし……。 を小説仕立てでしましょうというけっこうきついやつ。 全10回予定。 つづきものの連載自体が初めてなので試行錯誤中ですが…

こんなにつきがあおいよるは

★ ようやく読めた。計900ページ? 『七夜物語』 川上弘美 2012 / 5 色々カンドーしたんだけど忘れてしまった。 アイデアがぽんぽんでてくる、すばらしい。 グリクレルの声はゆばーばになる。 ほのだくんとさよちゃん。 ★ 『きまぐれロボット』 星新一 1966 …

ハロー、ワールド!

ブログ最初の記事です。初めまして黒田なぎさと申します。 ・小説の新人賞などに応募しています。普段はプログラマ ・いまのところ、長編の1次通過が1度…… ・いなかぐらし ・…それだけ? ・小説作品、エッセイ、読みきり短編などはコチラ ジャンルは……最近…