まほうのことば

小説の新人賞などに応募しています。本の話や創作の反省。黒田なぎさ

はー

・ちかごろ電子書籍が読めなくなっている。 目が悪くなってきたのか、自分のスマホがポンコツになってきたのか。正確には「スマホで電子書籍」が読めなくなってきた。パソコンでは読める。スマホがそうとう遅くなってきたし、かなり古くなってきたので機種変…

WEB+DB PRESS Vol.102

WEB+DB PRESS Vol.102 作者: WEB+DB PRESS編集部 出版社/メーカー: 技術評論社 発売日: 2017/12/23 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る IPはインテレクチュアルプロパティ、つまりコンテンツのこと KADOKAWAは,IT企業であるドワンゴと経営統合し…

ミミア姫

・全4巻。すべての人に羽が生え、その人の未来が見通せる『天国』(?)でのお話。まったく羽が生えていないミミア姫が生まれ、ミミアの未来はまったく見通せない。国の中で唯一、2本の足で駆け回る姫の話。(つまりふつうの人間)。 コミックス3巻、4巻…

マチルダは小さな大天才:ロアルド・ダール

マチルダは小さな大天才 (ロアルド・ダールコレクション 16) 作者: ロアルドダール,クェンティンブレイク,Roald Dahl,Quentin Blake,宮下嶺夫 出版社/メーカー: 評論社 発売日: 2005/10/01 メディア: 単行本 購入: 4人 クリック: 38回 この商品を含むブログ …

響~小説家になる方法~

響?小説家になる方法?(3) (ビッグコミックス) 作者: 柳本光晴 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2016/01/29 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (2件) を見る ・前巻の終盤で、ついに編集者に居場所をつきとめられた響。初めて出版社に赴くが、選考…

最近の反省

・原稿が全然できない ・原因のひとつとしては、仕事でプロジェクトが山場を迎えているから。これはしょうがない ・もうひとつは、おそらく冬の気温(と新居アパート)に対応できてないこと。ここ数カ月、週末に全然起きられなくなっている。午前中にまった…

2018年読んだ本

今年の読んだ本 鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。 鳥類学者 無謀にも恐竜を語る (新潮文庫) 佐藤可士和の打ち合わせ 女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと ゲームの王国 上 ゲームの王国 下 アンダーグラウンド・マーケット (朝日文庫…

第6回ゴッドガンレディオお返事

・ラジオで拙作に言及くださったので、お返事記事です。 ・言及は2:03:00ごろから あらすじ ”地球にスパイに来ていた宇宙人であり女子高生のエリスは、ある日SF研究会を訪れ、母星では絶対禁書とされていた ”SF小説” に出会ってしまい……「こんなものは発禁だ…

第7回ハンセイ

・短編を提出した あらすじ 気弱な男子高校生のソウマには、伝説の神ヴィシュヌの人格が宿っていた。彼のことが好きなシイカは性格正反対の2人に振り回されるが、因果は数千年前の神話までさかのぼり…。SFラブコメディ ・第3回で梗概を出して、それっきり…

第7回ゴッドガンレディオお返事

・ラジオで拙作に言及頂いたので、お返事記事です。 ・言及は1:17:52 ごろから あらすじ 気弱な男子高校生のソウマには、伝説の神ヴィシュヌの人格が宿っていた。彼のことが好きなシイカは性格正反対の2人に振り回されるが、因果は数千年前の神話までさかの…

第5回ハンセイ

・作品を提出した ・ハンセイ しにそう。疲れがひどかった。 なんだか打ち切りエンドのようになってしまったのがつらみある。 結果として、あまり短編向きでないのを書いてしまった、というのが答えかもしれない。こういう枚数違いをやってしまうのは久しぶ…

参考文献

・疲れた。 すこしふしぎな小松さん (ヤングアニマルコミックス) 作者: 大井昌和 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2017/05/19 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ・SFマニア(初心者?)女の子の話。ゲンロン創作講座のことが書かれている。 …

来たるべき読者のための「初めてのSF」:梗概感想

・前回に続き、各梗概の感想などを書きました。言及する作品選出にとくに意味はありません。(書けたところから。全部で27梗概……)。後に他作品も追記していきたいですが、すべての作品への言及は難しそうなので、あまりご期待なさらず。 ※勝手な感想なので…

プロジェクト・シャーロック(2017年日本SF傑作選)

・読むのに10日くらいかかった。正直、短編集は毎回、設定と登場人物を頭にインストールしないといけないのでしんどいのだけど、ノルマ化して通勤で毎日読む、というのには向いている。ただどうしても読めない作品はパスしたほうが良いかも。2017年に発表さ…

攻殻機動隊小説アンソロジー

攻殻機動隊小説アンソロジー 作者: 円城塔,三雲岳斗,朝霧カフカ,秋田禎信,冲方丁,士郎正宗 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/03/28 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る ・円城塔『Shadow.net』 年刊SF傑作選で読み。…

知性化機械と少年 リライト

・講座の受講生の梗概を自分なりに書いてみました。(作者様確認済み) ・元となった梗概 どちらから読めばいいのかは……情報量は同じですが、やはり元の梗概から読んだほうがいいかも。 ・元の梗概が少し読みにくく、アピール文にいっぱい面白そうなこと書い…

拘束下で書きなさい:梗概感想

・自分が原稿が出せなかったというのものあり、各梗概の感想などを書きました。とりあえず前半作品。(全部で31梗概……だと……)。 ※ 追記しました。言及できていない作品もあるかもしれませんが、後に追記する予定、です。 ※勝手な感想なので、こんなこと言っ…

場面設定類語辞典

場面設定類語辞典 作者: アンジェラ・アッカーマン,ベッカ・パグリッシ,小山健,滝本杏奈 出版社/メーカー: フィルムアート社 発売日: 2017/04/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を見る ・感情的なつながりを生み出す設定。ホ…

ストーリー構成法

・おもにライトノベル向け 実践!ストーリー構成法 (ライトノベル作家になるシリーズ) 作者: 榎本秋,藤田香 出版社/メーカー: 新紀元社 発売日: 2012/02/28 メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 1回 この商品を含むブログ (3件) を見る ・「オチもの…

猫SFアンソロ

猫SF傑作選 猫は宇宙で丸くなる (竹書房文庫) 作者: シオドア・スタージョン,フリッツ・ライバー,他,中村融,旭ハジメ 出版社/メーカー: 竹書房 発売日: 2017/08/31 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (6件) を見る 猫ほど素敵なエイリアンはいない マシュ…

自生の夢・ポリフォニックイリュージョン

・ヨンダ、ヨンデナイ ポリフォニック・イリュージョン 作者: 飛浩隆 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2018/05/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ・飛浩隆(とび・ひろたか)先生の初期作品集、と自作解説、と批評。それこそ何十年も前のデ…

ハン=セイ

◯ハン・ソロ ・前回、仮想通貨の話を書くにあたって、読んだ参考図書。 仮想通貨について調べるのは良かった、と思う。ただ深く深く知るのは必要なのかどうか、わからない。「あーなるほどわかったわかった」くらいの浅い理解でもいいのかもしれない。 ・ア…

利己的な遺伝子

・べべべべべb 利己的な遺伝子 40周年記念版 作者: リチャード・ドーキンス,日?敏隆,岸由二,羽田節子,垂水雄二 出版社/メーカー: 紀伊國屋書店 発売日: 2018/02/15 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 利己的な遺伝子 <増補新装版> 作者: …

第2回ゴッド・ガン・レディオ

・拙作の講評は1:12:00ごろから ”今までのあなたの行動も、言うことも、全部AIの増殖のためだったの?” あらすじ 仮想通貨を貯めると成長して便利になっていくウォレットアプリAI・カレン。10年以上、カレン共に仮想通貨を貯めてきた教員・アヤ。やがてカレ…

読んだもの?

話し言葉の日本語 (新潮文庫) 作者: 平田オリザ,井上ひさし 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2013/12/24 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る ・ある男が起きて、朝ごはんを食べて、小説では書かない。演劇だとおもしろい。 小説が苦手なとこ…

第2回梗概〆切

・第2回梗概提出しめきり なのだが、第2回は梗概を出せず、自主実作を15,000字提出した。 ・最低でも20000文字は行きたかったのに、どうしてこうなった……。ただ実作に手を付けたのは良かった。最終的に本文書けないとあまり意味がないので、練習しておかな…

覆面作家企画8 あとがき

覆面作家企画8の推理期間が終了し、回答期間になりましたので、あとがきを……。 ■作者名 黒田渚(以前に小杉蘭) 小説家になろうのマイページ https://mypage.syosetu.com/521516/ 参加ブロック D 答えはD01『秘密が見える目の彼女 』でした ■ジャンル 学園…

SFカフェ・メモ

・デビュー ユートロニカのこちら側 (ハヤカワ文庫JA) 作者: 小川哲,mieze 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2017/12/06 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る ・カンボジアの第一人者研究の人に読んでもらってた ・炎上に関しての ・ネットは事実誤…

セリフ、セルフ、セイロ

『公募ガイド12_07 特集 セリフ完全マスター』 https://www.koubo.co.jp/tokushu/201207_1.pdf ・講師は黒川博行先生。 セリフを制すものが小説を制す。 ◯良くない ・ストーリーの内容を説明するようなセリフ ◯良い ・質問に対して、間を置いて答える。直接…

べんきょお……(下書き)

・べべべんきょうちゃうわ! 新版・小説を書きたい人の本 作者: 誉田龍一,校條剛 出版社/メーカー: 成美堂出版 発売日: 2013/09/13 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る ・講座で紹介された作法書。入門書レベルだが、大事なことが…